ジムニーの「買い替え」ならこのお店 2017年度 オイルキャッチタンクリッターが送料無料でなくてもお買い得な価格 2017年度

。念のため!APIO製の取り付け用プレート(¥1050)も用意しておきましたが!要りませんでした。汎用品ですので、取付の際には自分でステーの加工が必要になります。

早速ご紹介♪

2017年01月23日 ランキング上位商品↑

ジムニー オイルキャッチタンク リッタージムニー 吸気 ターボ オイルキャッチタンク 0.6リッター クスコ

詳しくはこちら b y 楽 天

Amazonならこちら

イマイチな感じでした。JB23用のプレート類も別袋にて同梱されているので!取り付けも簡単で!問題なくできます。ドレスアップ的にはイイと思います。自分的には!良い製品かと思います!クスコ製品だから間違いないかと思いますお店の対応も!親切で迅速な対応でした!また!利用させてもらいますありがとうございました。ボルトオンできるとは思ってませんでしたが。外れても大気解放になるだけだと判断したため。基本情報などの取り説があると助かると思いますが。商品自体は良いと思うのですが!他のレビューでも記載がありますが!「別途!ステーの購入」が必要でした。購入してから時間がなく取り付けができませんでしたが!ようやく取り付けが完了しました。出来はさすがクスコ製だと思います。ホースバンドも2個しか付属していなかったので!結束バンドで止めました。その後のレビュー・・・溜まったブローバイの処理だけなら、同梱のステー位置でも良かったけれど、取り付け位置が高いため、ブローバイがホース内に滞ってしまって、ブローバイの逆流の危険性などを考えると、タンク本体の取り付け位置を下げるため、別のステーを用意する必要があります。専用ステーがあれば難なく取り付けることができると思います。また!IN/OUTの記載がなかったのですが!ヘッドから来ているホースをIN側(向かって左)に!OUT側(向かって右側)をタービンに接続(大気解放せず)に接続しました。画像は、同梱のステーで取り付けた状態です。。付属のホースがかなり固いので、取り回しがちょっと大変でした。F6Aはブローバイが多くノーマルのパイプ内にコレステロール状にオイル粕が堆積し!それが落下するとタービンが破損する・・・等と恐ろしい情報がありましたので『転ばぬ先の杖』的に装着してみました!※外したノーマルパイプへ取り付けるアルミ削り出しの立派なキャップが付属でした。